北方領土にて某議員発言があったためか ロシア軍の訪日だけが取り上げられていますが
きちんと米国側も来てるんですよ??そもそも考えてみてください
大臣がいきなり来る?? 議会の人が急遽来るかい??たまたま3人も暇だったのかと
要は、「失言がなくとも北方視察がある以上返礼訪問はある」
「ロが来る以上米国関係者も刺激にならないよう来る」わけ
そしてなぜ「返礼訪問」の口実が必要??親分トラさん その他色々来るから露も来る必要がある
だから30日で なおかつ 米に先に合うわけっしょ?
ソースを見るってのはそういう意味です

russia 将軍が 防衛省と協議訪問のソース

ロシア連邦国防大臣の当省訪問について
https://www.mod.go.jp/j/press/news/2019/05/29a.html
令和元年5月29日
防衛省

 標記について、下記のとおり予定されているのでお知らせします。


1 訪問者

ロシア連邦国防大臣 上級大将 セルゲイ・ショイグ 閣下
(H.E. General Sergei SHOIGU, Minister of Defense of the Russian Federation)
2 日時

令和元年5月30日(木)14:35-
(当日の状況によって、変更の可能性があります。)
3 訪問目的

日露防衛相会談

※同日午後、別途日露外務・防衛閣僚級協議(「2+2」)を実施予定

==米国も同日来ています


米国上院議員一行の当省訪問について
https://www.mod.go.jp/j/press/news/2019/05/29d.html
令和元年5月29日
防衛省

 標記について、下記のとおり予定されているのでお知らせします。


1 訪問者

米国連邦上院議員 アンガス・キング氏
(Senator Angus KING)

米国連邦上院議員 タミ―・ダックワース氏
(Senator Tammy DUCKWORTH)

米国連邦上院議員 マーシャ・ブラックバーン氏
(Senator Marsha BLACKBURN)
2 訪問日時及び訪問先

令和元年5月30日(木)
11:40-  防衛大臣
(当日の状況によって、変更の可能性があります。)
3 訪問目的

表敬