イラン事情で各種ニュースサイト見て回ってますが古い記事に危ない情報が

Reuters ワールド
2019年4月25日 / 17:45 / 23日前
焦点:イラン原油全面禁輸、それでもアジアは供給不足に陥らず

https://jp.reuters.com/article/usa-iran-sanctions-asia-analysis-idJPKCN1S10U1?rpc=122


記事本体は イランオイルでは困らない という内容で一番下

韓国も昨年の8月から12月にかけてイラン産の輸入をすべて停止した。
今年の輸入は平均で日量30万バレルで、そのほとんどを石油化学製品の製造に使われるコンデンセートが占めた。

==
ここ・・コンデンセート これが・・
まずアジア市場困らないっていうのは 伊藤忠レポが判り易いかも
https://www.itochu.co.jp/ja/economic_monitor/report/2018/__icsFiles/afieldfile/2018/11/30/20181130_2018-054_Global_1.pdf

要は サウジ産と北米産で賄える ということ

問題は サウジ+北米 ということなです
サウジ 基本原油
北米 原油 もしくは コンデンセート・・
このコンデンセートってのが問題で 今回韓国がいれてるのはコンデンセートオイル
皆さんに判り易く言えば シェールオイルですね
・・ここから重油は取れないのよね これが問題

でアメリカさんの公式な政府機関の国際需要分析
https://www.eia.gov/beta/international/analysis.php?iso=KOR

ここの注目は
韓国は コンデンセートを輸入し 軽油ジェット燃料にし輸出
輸入は、重油 ナフサメインである
総発電量の2/3が化石燃料であり原子力を福島災害で渋り天然ガスに切り替え中

とある ナフサの場合は、韓国は海外で自前精製して運んでるだけなのでいいんですがね・・・
(アメリカの精油施設はこれ 今回巨額投資したのもナフサ用です)
問題は 重油なんです ほぼ発電用で
自国内では精製量が少ない 海外自国系企業はアメリカメインなので重油がそもそも。。
シェールだもんな・・・とれない

この状態でこの報告にははっきり書いてます 総輸入量の大半は発電需要・・と

・・・イヤ・・まだそれなら・・
ちなみにここには 原油で作る物は ナフサ と 重油とはっきり書いてます
そして原油輸入先・・イラン 詰んだ・・
今輸入してるのは シェールオイルだけ・・サウジに手を出してないってことは・・
国内需要の大半を完全に輸入に頼るということです

ベース発電をガス(ピーク時4割) ザックリ3割原子力
残りを石炭 重油専燃が3%この3% ほぼ現状輸入が固定化
要は精製ガスと大量の天然ガスで発電しまくってる構図・・確かに取れはするわな
別名天然ガソリン 最初からガソリンみたいなものです
そして石炭が問題で 最近流行りの微細石炭タービン発電ではないのが味噌・・
発電効率が悪く環境にやさしくない子・・
正直どうするんだ・・・外貨的に不景気になれば詰むエネルギー事情です

そしてこの報告書で気になるのは 韓国の石油採掘研究地図なんですが・・・
44
Google翻訳を加工しました

お前どこ探してるねん!!と思わず皆さん言いたくなる報告書をあげてます
他人さんの・・・それで最近韓国がうるさいのかと納得いく報告書です
いやー2012年版の頭だったんで正直このエネルギー開発計画見て驚いたわ
そりゃ 海軍増強するわ 正直データーよりこの図のほう驚いた
あんたら正直何考えて(´・ω・`)