【寄稿】なぜ韓国の原油が韓国籍の船を通じて北に違法搬出されるのか


注目は2ページ目の全文章でしょうが

抜粋
昨夏、数十万トンに及ぶ北朝鮮の石炭が韓国にひそかに搬入された。
まかり間違えば、韓国の国民企業である鉄鋼会社や電力会社、
最大手の都市銀行までが制裁の対象となるくらいの危険な瞬間だった。
幸い事は警告で済んだ。しかし、搬入されたのは何も石炭に限られていたわけではない。
国連対北制裁委員会と米政府が最近報告したところによると、韓国製の精製油が韓国の船舶まで動員され、
相当量が北朝鮮に違法搬出されたという。
ある船舶などは、公海上で27回にわたって16万トンの精製油を積み替えするために使用されていたことが分かった。
英海軍によって違法の瀬取りが摘発されたシンガポール国籍の油槽船は、
韓国から10万トン以上の精製油を違法搬出したのではないかとの疑いが持たれている。
麗水、釜山、光陽に違法の密輸船が何度も出入りしている。
驚くべきことは、韓国港湾で密輸行為が行われ、さらには韓国国籍の船舶までが動員されているというのに、
これまで韓国は1件も摘発していないということだ。

そして3ページ目 抜粋

問題は、スキャンダルとして終われるような単純な内容ではないということだ。
韓国企業と金融機関が米国によってセカンダリーボイコットの対象となれば、
対外依存度100パーセントの韓国にとっては致命的だ。


以上===
正直手遅れだと思います
韓国と北の陸上の国境線には「国連軍」が監視しています
ここに今回の参加国は、事務官や連絡員を駐留させているのです

その韓国になじみがある国々が わざわざ軍事的に何のなじみもない「日本」を最前線にしてるのです
普通に考えれば国内電話とか国連監視窓口ですぐに連絡が付く韓国の港や空港を使うはずです

韓国が怪しいから日本にいるわけですね
そして彼ら忘れてますが 事務員 連絡員と言うのは母国へ報道内容等をこまめに連絡をするものです
実情と違う報道を国内に流せば・・そして流してますし 信用されるわけはありません

そして致命的なのは、韓国外交部現地駐在員の情報収集能力の低下です
パク政権が任命した事務員レベルまで首を切った結果
TVや新聞等の情報が母国韓国に上がっていません
これはすぐにわかることです
各国大使館に最新情報コーナーがあります
ここにはその国の今流れてるニュースとかの話題も乗るのですが
韓国大使館は・・・掲載情報量が減ってたり国によっては全く更新機能されていません
これは異常事態なんです
これをハングルにしたのを母国に送るわけ 
要は、文政権の外交音痴は、末端レベルで出先職員を切りすぎた結果
自国語相手国語を日々まとめ翻訳する事務官レベルが消えてしまい
相手国の報道を理解できなくなってるということです

もう正直致命的だと思いますよ?相手国に信用されず自国の情報収集能力が欠けてる
結局すべては 俺はすごい俺が出れば解決する と 文自ら出しゃばるしかないわけですね

いやはや これ死亡フラグですぞ・・・ 韓国投資してるかた引き上げるなら今のうち 
ギャクバリスルゼ ハ ジコセキニンデ