朝日嫌いなのでライブドアからリンク

企業保育所、定員割れ多発 未開設なのに助成金交付も

 企業が国の助成を受けて設置する全国の企業主導型保育所213施設について会計検査院が調べたところ、1年間の平均の利用者数が定員の半分に満たない施設が少なくとも72カ所あったことがわかった。

 開設が遅れ、子どもを受け入れられない施設も9カ所あった。検査院は内閣府に改善を指摘した。

 企業が従業員などのために設置する企業主導型保育所のうち2016~17年度に国の助成金の交付を受けたものは全国に約2320施設あり、検査院が213施設を抽出して調べた。17年4月に開設された東京都杉並区内の施設は、定員30人に対し、18年10月の検査時点で利用する子どもは4人しかいなかった。従業員の意向調査をしないまま整備が進められていたという。整備費7950万円のうち、5520万円が国費だった。

 また東京都板橋区内に17年度までに建設予定だった別の施設は、建設途中で設計が国の設備基準に適合していないことが判明。建設が中断し、昨秋の検査時点でも開設に至っていなかったという。企業側には既に約1億4千万円の助成金が交付されていた。

====
これでニュース切ったら企業保育の定員割れはすべて企業側の責任になってしまう
これはあまりにひどい 実情と経緯を何故取材しない

この発端は 二つある
1 働き方改革 女性の社会進出を促す
2 待機保育児童解消

このために 民間企業に託児所を開放しろ と言ったのが始まり
企業側が求めたのではない

経過的に大手上場が第一陣として免許交付を受けた
大手なので土地や資金が潤沢なうえ「社名」があるので児童募集の広報打つ必要がない

この時中小は渋ってたのよね それでも待機児童は埋まらない
結果 保育施設行事や遊具等を免除した 駅前保育とかビルでできるのがいっぱい立った
このあたりは皆さん覚えてるでしょ?

この第二次に中小に開放を求めたわけ この時中小は
1 大手ほど名前がないので児童は埋まらない 開放すれば赤字になる
2 まず一般保育のノウハウがない 支援が必要
となって「開設審査基準の緩和」を取引材料にした

だから企業託児所を開放したわけ
で 企業託児所ですよ?? 駅前に 住宅地にあるわけないではない
あくまでも 企業の周りの人だけしか最初からユーザーはいないのです
これは話し合ってるはずだが・・
しかも経営強化で共同運営まで許した
こうなると運営母体の企業数だけパートさん来たらすぐ入れるように予備枠を確保する
最初から定員が埋まるわけないのです

更に中小企業の託児所だぞ?立地条件が悪い 工場系だと工場街になるぞ
駅から離れてるってわけだ
通勤に駅の反対側に行った後 いくか? 駅前ビルに託児施設あるのに

結果とし後発中小開放組は赤字を垂れ流しながら運営してる
更に問題なのは 「地元業界団体」さんとネットワークがないので
ノウハウも人も集まらない 故に民間の人材紹介所経由になり
運営コストが高いわけ

場所が悪いんで 保育費はダンピング合戦
高コスト定収入運営を行政側に頼まれてやってる構図

そこに新発の「儲け狙い組」が出てきたわけね
これが建設中とかのだと思います
抽象画開放したのは 施設は最初からあるからねぇ

先発と金狙い参入叩くのはいいが
「頼まれて初めから無理」といってた地元中小企業運営を叩く意味ないぞ
むしろ無理と言ってたのを開放させたほう叩けよ 
本来なら政治に振り回された中小を擁護するのが報道だろうに

監査が報告したから脊髄反射で叩くなよ
少しは取材しなさい 外資の私でもこの程度知ってるぞ・・
開放してるとこの商工会辺りに行けばすぐわかる事だろうに

これだから朝日は嫌いだ