目立つニュースしか見ない者が多い模様
私の身近な例
近所の市営住宅に半年以上ナンバー付きの放置車両が「どけてください」の警告張られたまま放置

大型複合施設の警告を読んでみたら「この車両は昨年12/24より放置されてる事が確認されています。」年内に撤去しない場合廃棄物として処理させていただきます」因みに6台以上・・・

砂防ダムになぜか家具一式が一度に捨てられていた(引っ越しゴミと思われる)

等々明らかに個人が誰かわかる状態の大型廃棄物が大量廃棄されていた

これらに共通するのは 廃棄した人がすでに国外にいるわけだ

廃棄物問題だけではない 教育目的労働者の大量失踪や 明らかに制限を超えてると思われる留学生も目立つ

===

一方で 大型メガソーラーの乱開発問題や 外国機関投資家のよる大型土地買収問題等もある

一見関係ないそれらの案件にみな共通するものがある

それは 導入時に補償金を摘んでいないと言う事だな
車を買うときは誰でも売るが 撤去費用は誰が払うわけでもない
それを買ったであろう不法者を経済的理由で招き入れた関係者が 
処理費用を負担することもないわけだ

メガソーラーもそうですな
ソーラーパネルは定期的に入れ替える必要がある これ廃棄物だな
更に環境を破壊し作った挙句 破たんするリスクもあるんだ
ならば 破壊した環境を戻す費用等も配慮し信託金を導入すべきだな
自宅のPCですらリサイクル税がかかるんだぞ 
何故他のエコは優遇されないのに太陽光だけ優遇されるんだ?

結局これらの根底は 利用したい時に最安で利用する権利を行使し
それを止めた時 破たんしたときの 処理費用はだれが払うか論をしていないってことが問題なのだ
一部の無責任な愚か者のツケを周りが負担する構図
同じ構図はどこにでも見れる この先来るであろう非正規の高齢化による経済問題福祉問題もその一環

木造船もそうだな 普通は国交があれば相手国が負担すべき質のものだ(保険制度はそのためにある)
そして北には国交がない なので不明の様だが これは違う
代理機関として総連の存在を認めている以上 総連に払わせる質のものだ
だからこそ総連系金融機関の不良債権を国が負担してるんだろうに

何故言えぬ?総連が北に代わり負担せよと 
そして何故言えぬ?負担したくないなら総連解散せよ と

不審船だけではない 民族学校の教育費用払えだと? 義務も果たさぬものが権利を唱えるな
各種果たすべき義務を果たさないのなら まず先に総連解散すべきだね