メディアにあおられ過ぎだね

よく思い出してごらん

バブル崩壊時何が起きたか?
多くの企業がやったことは
A・ 雇用を守るための雇い止め

この結果 新人層が正規職につけなくなった

B・ 人件費削減の為に 55歳以上に早期退職or賃金削減案
   若手の給与が高すぎると賃金カット

小泉改革
改革の名の元各種資格仕事の実質的な無効化
 この結果所謂資格仕事層年収800万クラスが消えた

民主時代 (´・ω・`)
会社が海外投資に目覚め 今や人件費とは 他のアジア諸国の自社社員と国内社員の差を指す言葉となった
ベトナムで8万で雇える仕事を国内でやる意味があるか論だね
日本人が戦ってるのは 同業他社とのコスト争いではなく 自社の海外労働者との人件費差
これを生み出す他国の人件費の安さは 日本政府ではどうしようがない要因
「どの政権が景気論 賃上げ論を唱えようと他国の低賃金体制は変わることはない」

んで これを日本政府がどうしろと言うんだ???
海外人件費が安いのは 海外のせい
資格仕事が無くなって賃下げになったのは 過去の政権のせい
同じくモールがバンバン立ち 小型が消えたのも(´・ω・`)
アマゾンさんが元気なのは 安部のせいでもないわけで
バブル崩壊当時なんて安部さん責任ないがな
まして民間が自社防衛の為に歪んだ人員削減を行ったのは 社会がそれを許したせいだろうに
政治のせいではない
そもそもバブルを生んだ 壊したのは政治のせいだと言うが

(少子化もそうだなDINKsなどと言う愚かなプロパガンダに踊らされ
子供がいないほうが正しいファッションだと踊らされた
結果だろうに 国民が愚かなのは国民のせいです)

阿保を政界に送り 阿保に踊らされたのは 国民だろうが

只のリーマンであった政治にかかわってない安部にどのような責任があると言うんだ??

時系列を正しく見てプロパガンダを見破らないと
いつまでも踊らされる愚か者から卒業できないぞ

政治とは万能ではない 
愚か者に政治を任さないこと と
政治により決められた道筋をいかに利用するかがカギ

阿保に政治を任した結果 と 政策を有効に利用できない己の愚かさは
己の生活で埋め合わすしかないのだ

いったい何を学んでいるんだ?