私の会社は基本コンテナレベルで物をやり取りするので所謂空き地空きスペースが多い
うちの熱血トラッカーは、非常時には軽い気分で行ってくるぜ!!なんて
その空きスペースにストックした何かをどっかに持っていく
平時は、彼らの遊び場になってる^^; 場内美化はもっと頑張ってほしいんだが (´・ω・`)
そしてこれら物流に感化された者が提案してきた

「有事にトラックもっと出したいので非常時は、運送サイクルを落とし一度に大量に運び込み空いた車を非常支援に使いたい。これを理解し協力してくれる業者を探したい。との事
こちらから逆提案で先方がそれをしたい時、当然あちらも人手が欠員が生まれる。あっちがその気ならこっちはサポートする。場所も施設も人材も相互補完しようとついでに押しておけと

まぁこれは前日談 お陰様でいくつかの会社が理解してくれ双方有事には、事業に支障がない程度協力し合おうとなったのだが・・・

ここで終わればいい

この提案を断った挙句
そんなに暇な施設があるなら割り引けだの 格安で貸せだの ひどいのに至っては俺様が使ってやるなんて言う愚か者まで出る始末
うちは商品は社員のプライドなので阿保らしくなってこちらから事業手を引かせてもらいました
パーツが手に入らない 配送要因が手に入らない etc. 泣き叫んでる模様
ただ運ぶ 何でもいい商品を買いたいなら他社でどうぞ
またこれに際しわが社の方針に賛同してくれた先方の社員さんが自社の対応に呆れこちらに入社してくださいました

余りにも愚かすぎる。こちらは有事に備え余裕を持たせてる経営をしてるのに
それを弱者なら俺に従えなんて言ってくる浅はかさ
正直何この人 (´・ω・`) でした
営業さんいつもこんなオッサン相手に頑張ってたのかとこの面に関してあらためて感謝です
コストカットしたいのは判るがカットする方向間違うと肝心のコア人員失うぞ
人手不足の世の中を勝つには 頭をコストで考えるのではなく
良い人材がより良い人材を呼ぶことを知り 損をしてもそれによるプラスもあることを知るべきです