https://twitter.com/korokke1kko/status/853622261198110720

より始まる一連の投稿のまとめ 続きというか本題
えらく長い前置きでした

===

個人的に左右どっちも本物と偽物は
明らかなわけ
 もっとも左は組織分裂してるんで俺様が本流と思ってるやつばかりで
本物の左はほぼ壊滅状態なんだろうね
共産党も社民も所詮出先機関だしねぇ
最後の左は連合の山口さんじゃないかな 日本の場合

===

極端な話マルクスは 
組織を作れなかったのでにわかであり (問題は見つけたが解決策を言わずに死んだ)
レーニンは 貢献できる体制を作れなかったのでこれもにわかの左となる
スターリンに至ってはただの暴君
要はこれらの組織を引き継ぐ日本の左には 
本物の左はいないわけ

逆に目立つ論客政治家も
右とは言えないわけね
 いいとこと右に支えられた人物でしかない

よって左右論どっちが優れてるか言ってる人は

そもそもがピンボケなんだね

社会貢献することを目的とした左ではなく

自己の権力闘争のあげくTOPになった左と

その取り巻きの目立つのを左と決めて叩いて


同じくいるはずのない右のTOPなのに

誰かを右と決めてこれを論じる

右が持ち上げるこれも間違いの一つなんですが
日本の天皇制は本来右でも左も出ない
あえて言うなら永遠の真ん中
真ん中故に主張がないはずなんだわ
それを右のご神体として掲げたのが明治から昭和初期ね
(真ん中に主義TOPを求めた結果)国民全体が自分を見失った
まぁソビエトに対抗するうちに右のご神体にしたんでしょうが

なので明治後期あたりから徐々に右になったわけだね(暴走したにわかの右化)

(戦後は人格化したので)
右のご神体で無くなった結果 
右の守護者がいなくなったんで
にわかで右の守護者を探す体制がいまだに続いてると言っていい
探しても無駄なんだね
右の後継者は 良心から出る一般人なので君かもしれないし近所の人かもしれない
(右の本質は中央から見て右側ってだけ 右の恒久的なcoreはない 時代とともに代謝するからね)

だから左右論が真ん中失ったために 宗教論に近い醜い争いになってる
故に基本過激なものが目立つ 当たり前と言えば当たり前 
しかし人間、柱は 欲しい
要は 本当の右なら他人様探すのではなく常に己を見つめなおす
時々やりすぎたと悩みながらも自分で歩く これが右の本道 誰の支持がなくても
(己の信念をもとに真ん中に尽くすのが右)

本義の左は 社会主義論から離れてあくまでも人道に戻ることが初手だね
どうすれば周りを幸せにできるか 
永遠に試行錯誤を黙々と自らする これが左の本道
社民共産とは程遠い道だね むしろ信仰と言っていいかもしれない

===
()が補足みたいなものです まぁTwitter投稿なんで文章にはなってないですが

本来の左とは
世の中が間違ってる なら何とかしていい社会にしよう
一人じゃ無理なんでみんなで進もうってだけであり

そこには組織を守るだの拡大するだの言うのはないはず
なのにニートが開祖なのでどうすればいいか考える前にナム(;・∀・)
なぜか権力闘争組織になり下がった
故にソビエト由来系は偽物になるわけね
連合山口さんが左の未来がないので博打を打った
まぁ失敗したわけだが(小沢じゃ・・・・なぁ) なんで労働系も積んでる
要は左の本質は 無償無意識で社会貢献する善人であり
善人じゃない人が多いんでみんなで善人の真似をしよう
出来るよう頑張ろうってのが本来の左
その方便が組織なのよね なのに方便のほうが今はメインになってる

右は本質的にはないと言っていい
村がやばい 町内がやばい
皆が混乱してる 村の為に近所の為に!!今俺が踏ん張る これが本来の右
普段は真ん中の人なのです
せいぜい 人の道外れるなよ と うるさい人程度だね

極論言えば 
自分が中心に無欲で世の中をよくするが 本来の左
右は中心である皆のために今俺が頑張る 無欲さが右

よって今言われる左右論は どれも違うと思てるわけね

まぁ右が歪んだのは 左がめっちゃ歪んだのを輸入した結果
それに対抗する方便を右に書き換えた
いつの間にかその右を方便ではなく本質として考えてしまった
真ん中である皇室は 右に担ぎ上げられた結果真ん中としての権威と効力に陰りが出た
でも海外には関係ないのでいまだに真ん中の地位にあるので
皇室外交が強いわけね
右の真ん中を国民が自身失ってるんで探しまくってるのが今
探してもないんだわ 基本は日本国民全員が 右の種だからね
有事に発芽して役目を終えたら次に世代の石になる

真ん中の消失があったので左に相反するのを右と言ってるだけで
その右は 相反する左が 斜め左なので2次元的に右も斜め右になる
真ん中である日常を取り戻してる人は斜め右にならない
斜め右と斜め左が争うから
中間層が動かない
斜め右と斜め左が真ん中である皇室論を云々言うので
真ん中である皇室がブレて見える
故に時として見苦しい
自分を右 左と思うときは
自分の人格を磨き 今のぼんやりした中道を左右の立場で支えなければ
左右どちらも 本道の左右に戻れないってところかな

まぁ安部さんを右だっていって支えたり批判してる段階で 右でも左でもない
所詮政治家 右が支持しやすい政治家でしかない
右派論客もそうだね 右が支持しやすい人ってだけ