先日中国の発言に ホストの言う事をゲストは聞くべきだと言う発言がありました

結局は中国にとっての外交は 国内への国家の権威を見せ付ける行為でしかないのです
その為には 
①有名な大国と渡り合う
②有名な大国を罵倒する
③僕はしもべであると知らしめる

この振るいわけが行われます
①は アメリカでしょうね いわゆる 美国
②は 日本 愛国教育ですしねぇ
③は ヨーロッパ各国 もっとも下で韓国

意外かもしれませんが③はアヘン戦争以降の伝統です
結局長年ヨーロッパはアジアで物を作りそれを本国に送ってたのです
彼らにとって実際ヨーロッパ調の美術品は値打ちがありません
そもそも自分たちが作ってヨーロッパに売ってたわけですしね
前の政権でイギリスが中国に屈したと世界は報じましたが
これは私に言わせれば 初めから馬鹿にしてた国相手に
主人は中国であり英国は元の地位に戻っただけなのです
だから中国の態度は横柄だったんですね

一方アメリカに訪問した時は とにかく国内向けに宣伝
対等な中国を演じるために様々な策を擁してました

意外かもしれませんが 中国人が他国に行った場合大人しい国と横柄な国に分かれます

大人しい国はアメリカと日本
他の国へは横柄ですね

日本は良くも悪くも彼らにとっては越えねばならぬ国であり潜在的な脅威なのです
なので日本に行くことは好奇心と恐怖の葛藤がある地方の無知層は
物凄く身構えます 来たら日本の方がいい事を知り等の宣伝を疑う事になるんですが^^;

余談はさておき
中国国内は勢力争いが激化する 政治家の内紛やキンペイvs軍や地方
そして景気悪化により党を疑う人民と 不安要因が満載です

故に対外プロパガンタが必要となります
国民が良く知る国で自国より上ないし対等は日米のみ
アメリカは憧れの美国 なのでアメ車は売れ偽物である上海ネズミランドは無料でないと行かない
結局は渡り合う対象なので叩けない
ならば唯一認める そして叩きやすい日本を叩くことになるのは必然
俺様が主人と各種制裁や言いがかりをしてくるのは必然
それにいちいち怒るより冷静にそれを利用し逆に利用する程度の余裕を見たいものです

色々手を尽くしてくるでしょう そして売国報道はそれに便乗し アベガァをするでしょうな
ある意味 売国報道 政治家 そして著名人あぶり出しのチャンスですな
誰がいぶり出されるか 暫く見ものです