<南スーダン>日本人、チャーター機でナイロビへ退避

 【松井聡、ヨハネスブルク小泉大士】国際協力機構(JICA)は13日、南スーダンの首都ジュバに足止めされていた日本人らをチャーター機で隣国ケニアの首都ナイロビに退避させた。JICAによると日本人47人を含む93人で、うち90人がJICA関係者だった。(毎日新聞)

===

凄い進歩です 以前はJALやANAでいってましたね
そしてこのように本当に危ない時は 迎えの飛行機が飛ばない (;´・ω・)
自国民の命を守るのが国ですからこの迎えに行くのは当たり前の事です
そしてここにも JICAの方が
この様に世界のために働く人を守る為にもこの制度は必要です

斜め論の人がこれ否定してたら反論するのではなく相手に疑問を問いかけてくださいね
否定すれば頑固になる 疑問は壁を自分でうち砕くきっかけになります
疑問と問いかけ続けることに意味があります

あと小ネタですが 長距離飛べる滑走路が短くていい機体欲しいですね
流石にC130足が短い・・・遅いし この両立が厳しい