前から言ってたのですが 韓国では単位として国論を学生が拡散してるんです
ちょいっと産経新聞でソースが付いてしまった 記事

気づいた時は借金地獄…これが韓国「スチューデントプア」の実態、「金さん」と「金博士」では雲泥の差に
 http://www.sankei.com/premium/news/150502/prm1505020026-n1.html ◆◇◆

==部分引用==

 1日の生活費は5千ウォン(約550円)。朝食は抜き、昼と夜は大学の食堂で1食1700ウォン(約190円)分しか使わない。1~2年生のときにしていたアルバイトは辞めた。就職に有利になる政府機関の広報団での活動と英語勉強のために働く時間がなくなったからだ。

==引用終わり==

就職に有利になる政府機関の広報団での活動と英語勉強のために働く時間がなくなったからだ。

まぁ・・・彼ら学生にしては学校で学んだことと世界の常識が違うので
単位ももらえるので「正しく修正」することで「ウリは正義の味方!!」で気持ちがいいのも知れない
でも気が付いてほしいな その語学力で世界の資料のほうを読む重要性に

まぁ上のいう事は絶対の国ですから疑う事はしないんでしょうな
馬鹿の見本ですが迷惑です

そして何も知らない人にこんな背景ある事を教えておくべきですね

しかし記事本体の中身も・・・何とも言えない内容だな
知ってたと言え う~ん 身近なネタに考えると
就学支援借りて返済に困る人も国内に入るだろうな・・・
問題は ウリナラ銀 金利が日本のサラ金並な事だな



まぁ ニダの国がどうなろうといいが 日本の就学基金も考えさせられる記事でした