石油価格を気にする人は多くこのニュースは多く取り上げられてます
石油相場に連動しガス価格も大きなニュースです

個人的にはもっと気になるのは石炭相場だったりします
石油は 意外と買いにくい物なのです
強い外貨でないと買えないから 第三国では直接影響がない
むしろ買えないから各国自国を掘って石炭を使ってるという現状があります
石油価格が下がれば連動し各種燃料が暴落します
無論石炭も
ギリギリ自国で算出する石炭を使ってる国にとっては売りにくく使いにくい石炭より
身近になった油を使う傾向になる
結果として地場産業である石炭産業が世界レベルで淘汰される
材料として売ってる大手石炭は問題はないが
身近な燃料である低質石炭は一気に淘汰されます
世界的に鉱山関係者の気質は荒いので政治的なリスクの拡大が懸念されます


もう一つ気になるのは 日本は変わったことを研究してるのです
石炭を油に出来ないか・・・
すでに研究は終わって採算が取れるかレベルの検討をしてるのですが
この分野の研究が減速するのではないかと気になってたりもします(´・ω・`)
低質石炭を液化 使いやすく燃焼しやすくすることで環境に貢献する
素晴らしい研究なのです
東欧アフリカあたりを救うかもしれない素晴らしい技術なのです
あまり知られてないのが残念です