住友商事、シェールガスにつぎニッケル鉱山開発でも巨額損失か - ライブドアニュース

リンク記事より引用

 しかし、住商がニッケル鉱山開発でも巨額損失を抱えているとなれば深刻な事態となる。
住商のニッケル鉱山開発はカナダや韓国企業と共同で進められており、本来であれば3年前にニッケル生産が始まっているはずだった。だが鉱山労働者のストライキや現地政府の政権交代も重なって工事が大幅に遅れ、今年に入ってようやく一部の生産が始まったばかりだという。来年半ばにも本格生産に移行させたい構えだが、ニッケル価格は昨年から急落している。このため「鉱山開発の遅れと国際市況の低下で、住商の損失は最低でも2000億円はあるはずだ」と業界関係者は語る。
 
腐海に落ちたか・・・(´・ω・`

関わると赤字になる恐怖の法則 実在するのかもしれません