ころっけ120円です

う~ん 説明する値打ちがあればいいのですが・・・ 某所でころっけ社長と呼ばれている人の雑記帳です 日本について不思議に思う事も好き放題書いてます リンクURLは ◆◇ にしてます

理解に苦しむ経営手段

うむ・・・日記(´・ω・`)
昨年体調崩して以来どうも視力と体力の衰えが^^;
まぁ行動力はいまだに負けないのですがプロジェクト開け後日に過度の疲れが
と言うわけで牽引型経営から各社を各々の代表さんに任せる分散経営体にシステムを変えた
そうするとものすごく暇になった

時間がないので他者さんTOPとあまり会う機会無かったのですが
最近はそれと海外との連絡が主な業務に
なんでしょうね 仕事は楽になってるはずなのに精神的に物凄く疲れます
うちは基本的に製造から納品・流通色々やってるんですがお会いするTOPに人がいない・・・
むしろ零細系の方が話を聞いて理解できる点が多い
なんというか 特に最近工場系オーナーとよく合うのですが

ころさんの所は、パートさんが安定してる だの
配達社員さんが無理を聞いてくれるだの
うちは人材不足が大変でだの 使える社員がいないだの・・・・
いやいやその要因あんただって オーナーより優秀な社員は、勝手に起業出来るし、いい会社れば転職する話も来る。働きたくない会社には、人は来ない。来て楽しい、安心できる店にしか客は来ない。

スタッフが面白くない仕事をしてるのが判るとこに人は来ない
我儘を聞いてくれるのは、仕事に余裕とある程度の裁量を許してるからでしょうが・・
あなたの所は、社員に無理をさせてるだけですって

納期が確実で速いのは何故と言われても うちはそのラインの速度はスタッフが朝運転速度を決める
終わったら帰ってもいいしサークルで遊ぶも由 給料は変わらん
手の空いたものは輪番で事務応援に 定時までいるのは電話番と配送ぐらい・・・残業のほうがコスト高いんだわ・・
効率よく売れるものを探すのがキミの仕事 それをスタッフに作ってもらってるだけだって
業種や場所によって経営者の仕事は変わるが経営者が同業他社や地域の他者と同じレベルでは
その地域や業界で生き残れないよ
そのしわ寄せをスタッフに寄せてればそりゃ人材揃わないって・・・

会社の頂点かもしれないが社会の頂点ではない。ならば社長さんがまず努力しないと
今の努力がダメなら多分努力の方向が違う 違う努力をする着目をするのも仕事

それが嫌なら事業拡大せず自らが職人オーナーとして堅実に事業をするしかないんじゃないかな
人件費では海外には勝てないのです 工場オーナーとしてセンスもっと磨くほうがいいですよ 

ぼちぼち新卒の方が街に出ていますね

長い研修ある会社や、ぶっつけ本番とばかりに最前線で揉まれる方色々あるみたいです
私の所は、お陰様で従業員さんが頑張ってくれてるので所謂新卒は、ここ何年もとってない。欠員補充する程度ですがこれもほぼ社内告知だけで紹介枠で埋まる感じです
(一応新卒もいますが、学生バイト上がりなので先輩の指導で済んでしまいます。)

街で見かける研修模様や時々呼ばれる研修会場見た感じ
正直日本の研修制度は意味が解らないです
大きな都市のターミナルで大声出していたりとても売れないようなものを売り込んでこいとか
何の意味があるやら^^;
私の考えは、人は材料と同じ材料は、料理人がうまく調理するから料理になる
料理に適さない素材を仕入れる愚か者はいない
自分が料理できない素材を仕入れる愚か者もいない
客が欲しがらない料理を作るための素材を仕入れるものもいない

要は、雇用する段階で使える人材を目利きできないのは、雇用側の責任なのだが
ならば、いらない型枠に縛るのではなく即使える社内での組み合わせこそ重要になるはず

私から見ると日本の社員教育は
管理側が能力不足でコントロールや想定労力を引き出せない責任を
社員をレゴのような既定の形状にすることではめ込むのを容易にするための教育に見える

なんでしょうな 確かにそれだと一人〇〇円の最低限の稼ぎは、保証されるだろうが・・
その1桁2桁上を狙える仕事は出来ないように思える
経理向きの人材を「〇〇です H何年生まれ 趣味は・・・」と絶叫させる意味はない
この研修に何の意味が(´・ω・`)
「△△社の新人研修です。マンゴー2800円で買ってください フィリピン産です」
思わず 「貴社は、商品価値を騙して売ることが正しいと思うのか」と
監督官に説教してしまった(見た目が外人さんなので売れると思ったのかな^^;)
物を売り込むのは、顧客満足させるのが原則だろうに
この研修は、客を満足させる研修ではなく、会社の売り上げを満足させる研修でしかない

ブラック企業が騒がれてるがその根底は
客が満足する商品を届ける事を勘違いしてるのが多いからではないか?
コストダウンの結果 コストも下がったが会社のプライドも下がってる
多分経営者のプライドがないんだろう
たとえ研修の為の売り物としても その安物マンゴーは 自社のプライドをかけた
お客様にお届けする大切な商品

そしてそれを届けるスタッフは、自社のプライドを代表する 代表選手なんだ
そうしないと会社が維持できない?維持しなければいい
適切なコストとは、商品を客先に納品するスタッフを満足させないことには
肝心の自社ブランドも品質も維持できないではないか

TOPは叫べばいいってものではない 叫べば確かに部下の責任にできる
まずは己が出来る事を見せねばいけない
部下にノルマを与える以上その上を上司は売り上げねばいけない
部下に飛び込みさせるなら己も自社のプライドを理解できる社を求め飛び込む必要がある

プライドがないから安全をおろそかにし、品質は必要最低限で、人材不足を時間外無給で働かせるんだろうが
プライドがあればその業界がダメなら自分が一従業員として他業種に切り込む程度は出来るはずだ
国内がダメなら海外を探すこともできる 部下が探すのではない 自分が探すのだ
他業種他者の常識を見て学び自分たちに流用することで全く新しい新製品を開発することもある

新人社員に新しい教育を義務つけるなら経営者は毎年新しい発見を身に着ける義務が発生する
他人に権利を押し付ける以上まず自らもなんだかの義務を果たす
これが世の中ではないか

人はレゴではない。あえて言うなら不揃いの石。その石を積み石垣にするのが経営者の責任だ
かなり歪んでいる教育してないか?

核やミサイル脅威報道について

少し困ったことです

①なんだろうね 日本人っていつも台風や地震にあってるせいか 災害の警戒ピークを越えると
次の災害に備えるのを忘れ気が緩むように見えます
要は、危機の〇日が外れた場合、すぐにやっぱないじゃんと気が緩むってことですね
いやいや。。日本ってプレーヤーじゃないんで危機の日を指定できないでしょうに・・
長く構える必要があるんですよと

②先日「確実に迎撃できるのか」って発言があった
官邸にいっぱい大丈夫かって問い合わせがあった模様
しかしなぁこれもいつもと同じ
災害が来ないはずと堤防予算を引き下げた場合だれの責任だよと
がん保険を生活が苦しいからと解約した後ガンにかかった
解約した人ではなく 病気になった自分でもなく
解約を受け付けた保険会社に責任押し付けることできるのか?

要は、実際に迎撃技術があるのに 法や予算やうわべだけのいい格好 平和な国をするために
自衛隊押さえつけてたのあんたらじゃん・・・
1%枠なんて意味がないのをお題目のように崇めてきたのは日本人であり
法整備問題を無視してきたのも日本人であり
都市を防御できる構造にしなかったのもすべて日本人の責任ですぞ
何をいまさら 失敗したら自衛隊の責任て言えるんだよ

払ってない保険の代金を求めても誰も災害補償金くれませんって^^;

③核だ ミサイルだ言ってますが ミサイルにはそもそも通常弾道も細菌やガスも詰めるんですぞ
なんで核だけになってるんだと
だからこそ官邸サイドがガスにも対応できる気密論や各種情報混ぜてるのに
核だったら無意味ジャン判らんとか^^; 警戒するのはミサイルであり
核弾頭じゃないんです^^;

④基本的な事ですがスパイ天国なのです
テロのほうが普通にあるんですぞ。。これは国家が崩壊しても 復讐として暴発する可能性もあるんです
そしてその時はターゲットAを攻撃するのにダミー攻撃を大量にし 本命Aの警戒を薄くすることもあるんです
ありとあらゆるところでも起きる可能性があるですよ^^;
連日書いてますが ミサイルよりテロのほうが怖いのです
便乗や賛同もあり得ますしね 北が暴れてる今なら俺らも楽じゃんとISILがってのもあれば
どっかの過激派がどさくさ紛れに60年代の俺ら思い出していくぜ!!ってのも
あのボンクラならあり得ます(´・ω・`)
一度崩壊した秩序なんて言うのは連鎖で崩壊するリスクがあるのです

とにかくこういうときって何があってもおかしくないし 北があっという間に滅んだとしても組織を離れた報復はありえるんですぞ 1年スパンでの自分の家族だけは守れる意識を持たなくてはいけません

フランス大統領選感想

まず報道歪んでるね
国民戦線は極右ではない 正確には極右だった

基本的には この系統の党の役目は「政権を握ることではなく社会に衝撃を与える事」
基本的に政権とは中道系で行けばいいわけでいつも言う通り縁の下の力持ちは
力を持つとしてもそれは政治や経済に生かすのではなく
地元社会に貢献することのほうがよほど有益
権力を持つと代謝が効かなくなり右派としての行動が歪むからね

さて本題
今回のは単純に誰が勝ったではなく 既存政党が自爆(支持を失った)だけですな
取って本質は フランス国内がどうこうではなく 何故既存政党が支持を失ったかのほうかと

その上でどうなるかでしょうね
正直どうもなりません
急進左派VS急進右派なので右派は、大規模テロ等の国難でもない限り基本負けます
中道が右派には乗りにくい国ですからね

ではどうなるか?どうにもなりませんて
EUの問題はEU自体が「ドイツ帝国」になり下がっていることです
他国がどうなろうが抜けない限りドイツが一番利益を得るのです
そしてこれも何時も言いますが ドイツがお花畑である以上
それに侵され他国も国の中が歪むのです

結局EU=ドイツの構造が壊れない限りEUの混乱は続くのです
外的要因でEUが危機を迎えた時 他国が俺らアホじゃないかと思った時が終わりの時でしょうな
結局はドイツ国内はどの政権がとったところでEUの利権を手放さないでしょう

唯一のフランスが出来る外交はアジア戦略での経済の復興を通じての
対ドイツ戦での勝利でしょうが経済構造が国家戦略ミスでの半公社化した企業の集合体なので
自己改革は無理でしょうし 時代に沿った日常品生産する国ではありませんしね
大衆向け商品が半国営に車程度ですし 農業くらいしかドイツで勝てる分野はありません
唯一逆転させるには過度に中国依存したドイツ経済が 金融危機でこける直前に
フランス金融が大陸から逃げる・・・高度に国内操作が困難でしょうな

結局はEUは、食べていくために細く長く崩壊し没落するしかないかと
それが嫌なら強権でのドイツとの決別・・・まぁどっちにしても明るいストーリーはないと思います
====

それはさておき日本に例えてみましょう
今回のフランス選挙は結局のところ
与党も野党も 国民から古臭いと思われた だがその中で急進左右の党首が
実行力がある政治家と思われたのでここに失望したものが集まったわけですな

要は フランス版安倍晋三が生まれたわけです 二人(´・ω・`)
これはその党に対しての支持ではなくあくまでも党首に対しての支持である

日本の場合もそうですな 自民党支持と 右派と言うより現実派も支持出来る安部支持層が
ドッキングしたので近年まれにみる大きな勝利を得た

では 与党は?ポスト阿部したとたん崩壊でしょうな
ポスト阿部の醜い争いを見せず 実力(立案実行)での実力者が生まれてこそ 自民の安定した政治が行くでしょう これをしないと現実を見れないバカが ファッション政治家に流れます
結局 日本新党 民主党 小池始め各種地方選のようなことが起きる可能性がある
まぁ自民の自助努力次第でしょう

野党側的には、フランスと同じ構造である 組織力の共産は組織票程度の議席
大衆の支持を失った他党は没落 改革を唱えたところで支持者は帰ってきません
帰ってくる手段は唯一国民戦線がした「歴代のガンを自力で罵倒しつるし上げる」しかないでしょう
一方同じ野党でも 前進!!のように 企画立案をつづけた 大阪維新系は
他の党がこければ 全面的に躍進する可能性はあります

結局は 国民が幻想から覚めた時勝利するのは
実際に仕事をするカリスマがいる党 と 超リアリストなカリスマがいる党となります
それ以外は内紛と旧来の考えでしか見れないのでコケるでしょう

いつも言いますが安定した政治とは
「右派も支持として乗れる中道」なのです
安部政権は 右派も支持出来る中道左派なのです

右派の支持出来ない中道左派は 連立議席数での安定しか維持できないでしょう
このことを理解しなければ自民党も危ういです

まぁみっともない都知事選で右派も乗れる自民党のメリットを失わなければいいのですが
選挙に勝つための党内政治をしていては先が怪しくなりますよ

まぁこれが正しい国際関係

朝日ソースなんでリンク張りません
気に入らないところのPV稼がせてスポンサーつけるほどお人よしではないで(´・ω・`)

公益財団法人新聞通信調査会は、米英仏中韓タイの6カ国で今年2月、各約1千人から回答を得た「対日メディア世論調査」の結果を発表した。

 「日本を信頼できる国だと思いますか」とたずねたところ「とても信頼できる」「やや信頼できる」と答えた人の割合は韓国で13・8%、中国で16・9%。昨年比でそれぞれ3・4ポイント、0・7ポイント下落した。米では76・7%、英は65・4%、仏は80・4%、タイは89・0%だった。

===
これ態々騒ぐことではない
ご近所が中が悪いのは当たり前ですし仲よくする必要はない
あなたの左隣が893さん、右隣が暴走族、お向かいの大きな建物がオウムとして
同じ町内全員仲良くできるかい?
普通は、危ない人には注意警戒しましょう と それら以外の人々でヒソヒソってとこじゃないかな
下手したら出ていけ運動だわ

もっと身近な例で 公園で子供の集団が鬼ごっこしてる
見たことない子がきて 入れてって言ったらどうなる?
最初は警戒して様子見て誰かが入れようか って言ったらとりあえずお仲間
でも付き合いきれない奴だったら 相手にされなくなるでしょうな

大人がうだうだ言ったところで(´・ω・`) その場だけでしょうね

これが現実
学校社会で教師が言ったとこで無理でしょうな
結局は付き合いきれるだけのコミュ力がない場合無理ってことだね

そもそも危ない人に近寄るな と教える一方で
みんな仲良くは矛盾だね どっちかしないわな いじめ報道見るたびに変だなと正直思う
同時に変態おやじに気をつけろって言ってるんだもん
変態おやじに気をつけろと言いながら 見ず知らずの大人に助けを求めろって言ってもなぁ
その基準判らんがな
それなら最初から 世の中は所詮人付き合いだ 友を信じろ 友に信じられる人になれ 友を選べ
そのほうが速いがな 生きていくために友を作れってね
世の中は苦難が当たり前であり 悪人は うようよいると
先生である私も万能ではない ってね
結局は 善人ずらしたい先生の為に 皆が仲良くって言ってるようにしか見えない
人に迷惑をかけない=皆が仲良く ではない
人に迷惑をかけない=愚か者にはかかわらない これが世の法則です

その上で愚か者の意味を教えればいい 出来ない人が頑張ってるのは愚かではない
出来る事をやらない サボってるのが愚かだと
そしてその差が判らず 他人を見下す奴も愚かだってね

トロいのと 出来ないのと やらないのは違う 前者2は友にもなれるが 後者は意味がないと教えればいい
目か見えない人が物をみえないのは当たり前 目があるのに物を見ようとしないのが愚かだって差を教えることが教育
目が見えない人も 見ようとしない人もみんな見えないんだから平等で君のお友達と言われても私は困る
その上で子供は子供の群れで世の中を観察し危ないこともあるから教え助け合えってのが正解じゃないかな

正直嫌な時期だねぇ

国際ホロコーストデーだったせいか
ナチズムだの独裁だのなんだかんだ外電が騒がしい日
なんというかプロパガンダやなんちゃって善人を予想覆う人ばかり

まぁ思わず言ってることとやってることが相反してないかってtweetながしたんだが・・
まぁ日本はこの記念日意味わかんないんでなんとなく年金のネタやら人権のネタになってた感じ
ちょうどフランス選挙もあり公平な目でフランスは選挙で来たのか実は気になってたんだが
国内の報道はこの記念日知らないようで極右が勝ち残ったとかなってるねぇ
まぁ選ぶのはフランス人

何が気に入らないかって言えば
なんで人権だのわざわざ口にするかだな
あって当たり前のものを口にする輩は 他人を馬鹿にしてるようにしか見えない
TVなんかでなんか真夏に1日だけ善人のふりをする募金番組がある
いつも愚かな行為だと思うのだがあれと一緒だね

キリスト教徒の場合 教会に行った時だけ聖人ぶるのはもっともおかしな行為と本来罵倒されるのだが
昨今この手のわざわざ聖人PRが流行ってる

東洋思想には 有為自然 無為自然 仏教では 南無の思想
なんていう意味の 飾らず自然体でいる事が尊いと教えがあるはずなのだが・・
神道だと穢れかね 人生とは罪深いものであるから常に我の行いを清く心掛けなさい

さて何時から清らかさを自己アピールする必要が出てきたんだい?
人には闇もあれば光もあるんだ その両面があるから時々ものすごく輝いて見えるんじゃないかな
何故闇ばかり見つめ己の清らかさを高々と誇るんだい

私は他人様よりこんなに聖人ですって競って自己満足してるようにしか見えない
若しくは自己弁護かな

自己弁護の口実に誰もが知ってる闇を叩いてるようにしか見えない

まぁその逆の永遠の被害者様と言うもっと愚かなPRしてる馬鹿どももいるだが
結局はこの馬鹿どもに踊らされてるだろうな この馬鹿どもを相手にしたくない場合は
自己弁護である妙な聖人プレーをまず辞めなくてはいけない
自分は所詮どんなに着飾っても自分である 他人様にはなれはしない

その上で穢れの思想で言うとこの 愚か者にかかわれば己も同レベルに陥る
かかわることで相手を罵倒しそこにすり寄ることになる

基本的に人は他人と比べる事で自分の立ち位置をキープする
どうせなら愚か者と比べるのではなく 平均的な人なり目標とする人と比べればいいのさ
そうすれば欠点なり弱点が判る

魯迅は言ってるじゃない他人の戯言は 相手が聞くに値した時に初めて聞けばいいってね
聞いてもらう側が態々聞いていたら 相手には聞く義務があり こちらには聞かせる権利があると勘違いする
そんなものは最初からない 聞くか聞かないかはただの人間関係である
まずは先に人間関係を構築できるだけの人物なりパワーを得るほうが先なのだ

権利や義務はその先に発生するもの 日本社会に聞いてほしければ日本人をまず理解しないといけない
国際社会に理解してほしければ相手を理解しなければいけない
ただそれだけさ 

そこをごまかすための方便が 過度の権利や義務主張であり
それにまず耳を傾けるのは愚かな聖人ぶった悪人である

聖廟の中に聖人無し 聖人とは雑踏の中にありってね ≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡c⌒っ゚Д゚)っ

素朴な質問

最近 〇〇ファーストとかよく聞きます
まぁトランプ旋風に便乗したいんでしょうがこれ使ってる人支持者馬鹿にしてるのか本人がアホなのか

政治家って有権者のしもべでしょ 権力者ではない
そもそもそのエリアの為の仕事をする
要は 最高TOPの政治家の場合 その国 地域首長であればその町がファーストなんだね
これごく当たり前の事なんだわ

ファーストが成立するのは 国会議員とかだね 地元選挙区の主張と国政のどっち選ぶん?って時に
初めて国政優先とか 地方優先とかでるんだな
なんで知事とか選択肢が1個しかないのが 我が町優先っていうわけ?

ファーストと言うのは いろいろある中の何かを優先だろうに
例えば 私は20~35の世代の言葉を優先します
年金を優先します 保育所優先します ってね
逆に言えばそれ以外は望むな宣言だな

やって当たり前のことをファーストっていうのは
おかしいぞ・・・

義務を果たす私はすごいって言われても 義務は果たすべきもので誇る事でもなんでもない
義務以上の働きするならともかく 愚かな党は ファーストって言ってるな
これもおかしいわな それ以外の公約は他より劣るって宣言だし
結局は 妙なカタカナ言葉使えば かっこよく見え 本質をごまかせ
馬鹿な有権者騙せるって考えじゃないかねぇ

奇妙なカタカナ言葉使うなよと 素直に財政第一 とか 福祉第一 とか言えばいいんだな
まぁ今目立つファーストつかってる人は正直なところ
俺様第一 って姿勢にしか見えない
そしてこれらの支持者が言うのはなぜか民主主義を守る担い手って言ってることだ
余りにも滑稽 言ってることとやってることが正反対なんだな

多分ファーストだけが正しく その前につく〇〇の部分は
〇〇のKING 俺様 権力者だからっみなひれ伏せって構造だな

まるで小泉占拠みたいだ ホリエモンが改革を歌いその時の話題は 直球に言えば
安い労働者をこき使う権利を我々によこせって事だったんだが
なぜか彼の支持者は そのこき使われる層だった
愚かすぎる 改革って言葉に 自分の未来が変わると思ったんだろう

目新しい言葉は基本これですよ 何度騙されたら気が済むんだろうね
そもそも 政治家は言葉で説明する仕事だろうに
それなのに有権者がまだ意味を理解してない言葉を連発する段階で
基本的に失格なのです 説明責任を果たす気がないんだからね

その目線で各党 各政治家見てごらん
日ごろの行動を見てごらんよ ただのプロパガンダの実力がない政治家しかいないから
何時から政治は流行用語を追うファッションショーになり下がったんでしょうな

結局政策を提案できないんで新しい言葉を並べてるだけだ

他国での活動を問うときは自国はどうかも考えねば

この国には不思議なところがある
多少気の荒い人物もいつの間にか日本風 丸い正確になる

モスレム系ですら大人しいでしょう?

====
さてさて昨今 韓国からの邦人救出体制が問われている
その一方で国内にミサイルがと騒いでいる
ならば自国から他国への帰還体制は整ってるのかな
被害が大きかった東北の時どうだった?自国民優先で現場では対応に振り回され
各国大使館の被ばくリスク恐れての 訪日危険勧告や大使館の臨時移転等に結構な批難が国内であった
同様に各国でもこの逆 日本への非難もあったわけだ

規模が小さい場合は現場レベルで対応が可能だろうが 大規模もしくは同時多発の場合
司令塔になる官庁がパンクすることは考えられる
ならば今どのような体制であり現場になる地方自治体や警察観光施設にどの程度の負担がかかるかなど知っておくべきこと検討しておくべきことはあるんだ

この声は全く上がってこない


アラブで拉致やテロ行為が続いていた時 対象になるのは その外国人に価値があったからだ
外国人と言う意味で

ならば今回の場合 アメリカ人と言うだけで狙う価値は十分にある
アメリカ人を守るのはアメリカ政府の義務 これは正論
だがこれを無条件拡大すると 日本政府はアメリカの言う事を聞かねば!!となる
それが嫌なら 日本が守る必要が出てくる 速やかに戻る手伝いをせねばならない
見た目だけで目立つ人をこの国の言葉が判らない状態で守らねばいけないわけだ
そして英語喋る外人がターゲットなら英国人カナダ人とかも巻き込まれるのは当然であり
多少でも便利なように英語を話す他国の外国人も巻き込まれる^^;

外交音痴の外務省がこれらの事案発生時日本ブランド守れるのかな

そして扉で話した 日本人化した各国大使館がいきなりまともに機能するのかな?
当然混乱するだろう その時の報告は「日本側の協力が・・・」と書かれ
愚かな外務省は・・・だろうねぇ(;・∀・)

もしを考えるなら あらゆる分野のもしを考えねばいけない
安全とはグラスと同じだ
ふちが欠け一か所が低ければ 水はそこから漏れる あらゆる方向で欠けがないかを考えるためにも
個々人がいろいろなケースを想定し問いかけねばいけない

ころ式国防論 基礎編

取り扱い注意です いつも言いますが
受け入れやすい内容の時ほど内容について疑ってください
一番大事なのは 納得することではないのです

自分の頭で考える事です 受け入れてしまってはダメです
この内容に納得した場合 そこで終わってしまいます
何故か どこが足りないか 自分との差異はどこか 本当にあってるのか
これこそが一番大事なところです

これが出来ないのなら逆に読むのが有害かもしれません

それでもいいのなら 続きへどうぞ続きを読む

面白い雑学だったので

メモ代わりに紹介
イギリス料理はなぜ「まずい」のか─産業革命と二度の大戦から

http://peoplesstorm.hatenablog.com/entry/2017/04/18/212350

よくまとめられています あえて補足するなら都市化と産業構造の変化部分かな
イギリスが産業革命を先駆けることになった時代はまだ電化が行われていない時代なのです
産業革命の結果 労働人口の構造が変わり 女性および若年層労働者が誕生
結果とし賃金労働者層が膨大化

当時家庭内で必要な労働力の維持が困難になった
考えてください 水道がないのです^^; 水汲みだけでも大変 燃料も運んでくる必要があるんですよ
全ての家事は人力ですしね 

次に都市化の影響です 各地で都市化が起きた結果過度の人口密集が起きた
これはヨーロッパ史では珍しいことではなく基礎インフラが崩壊してるですよね^^;
この産業革命の場合もっとひどくて超過密化したためいわゆる住宅に
家事を営むスペースを確保できなくなった
イメージとしてはワンルーム物件だけが増えてそこに家族が住み着いたと思ってください
そうなると調理環境はなくなりますよね
調理環境もなくなったところに家事労働担当がいないのですから・・・・誰がご飯作るねん
となります であまりにご飯作らないんで 企業側が効率アップにもなるしと社員食堂を作るわけです

これにより益々家庭料理を作る機会がなくなり 屋台文化になる
その屋台も・・・下ごしらえできない環境なんで 煮る焼く程度になるわけですね

こうした背景がまとめられたブログの時代背景ですね

でもこれは英国だけの問題では無い
アメリカの場合労働人口に女性を出した結果 家電で助けても 冷凍食品文化になったわけです

日本の場合 レオパレス物件のように とりあえず簡単な調理ができるだけの物件が増え
代用として日本全土にコンビニ文化が出来てるわけ

となると家庭料理もね…手の込んだものは衰退しますわな
同じ構造は中国都市部ですでに起きています か低レベルの中華が油いために毛の生えたものになってますね

食は文化と社会を作る根底になる 時には振り返ることも必要なのかもしれません
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索
台風ころっけマニア 只今シーズンオフ 日本語とAA勉強中 難しい漢字は、IME依存です・・・文章になってればいいのですが 経営者に意外と自由はない 給湯室でコロッケを隠れて作らないと怒られます(´・ω・`)
  • ライブドアブログ